« 聞く度量 | トップページ | 少しばかり病的? »

2006年9月30日 (土)

101

前回の投稿で、記事数がちょうど100になった。全国研究会で留守にしていた時以外は、今のところ毎日何かを書いている。もっとも、upが午前〇時を越えてしまい、翌日扱いになった日も何度かあるが……。

20代の半ばから結婚前まで、毎日、小説の草稿を書き続けていた。毎日続けることで、それなりに文章修行になり、新風社から『異・邦・人』という小説を出版し、童話で鳥羽市マリン文学賞地方文学賞をいただける程度の文章力はついたようである。が、結婚前にいろいろと忙しくなったこともあり、小説書きは中断してしまった。現在も書き掛けのままの小説が数本ある。

それが、このブログを書き続ける中で、再度、文章修行をやり直すきっかけになっているかも知れない…と思い始めた。小説の草稿書きは形を整えて本や雑誌に発表するまで読者がいない。が、ブログは面白ければ読者は増える。その意味ではけっこうシビアな世界である。それでも、思いがけない形でのコメントやトラックバックは励みになる。

新しい形での文章修行の再開になったが、読んでいただける方の存在が本当に励みになる。無理をし過ぎない程度に、これからも書き続けていきたい。

|

« 聞く度量 | トップページ | 少しばかり病的? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/3636612

この記事へのトラックバック一覧です: 101:

» id-1911353-a [id-1911353-a]
id-1911353-aid-1911353-a [続きを読む]

受信: 2006年10月27日 (金) 13時39分

« 聞く度量 | トップページ | 少しばかり病的? »