« なぜマスコミは… | トップページ | 売り言葉には… »

2006年9月16日 (土)

人の話が聞けない政治家たち

テレビのニュースや国会中継などを見ていると、他者の話をきちんと聞けない政治家が増えているのが目に付く。小泉純一郎などはその典型であるが、テレビ討論などの場面でも、相手の話をさえぎり、自分の主張だけを押し付けようとする政治家は多い。しかもその主張が自己中心的で非論理的で説得力がない場合も少なくない。見ていて非常に見苦しいし聞き苦しいので、興味のない話だとすぐにチャンネルを変えてしまう。

民主主義の要諦は、お互いの意見をきちんと聞いて話し合い、最善の道を探る政治的過程である。従って、国会の論戦の中で提出された法律案の矛盾が明らかになれば、それを修正すれば良い。だから、法律案は、修正が行われたうえで可決されるのが本来の民主的な議会の姿であろう。

けれども、そうした話し合いが日本の国会で行われている姿はもうほとんど見られない。話し合いではなく意見を言い合うだけで、採決、それも時には野党を無視した強行採決が行われる。話し合いがなくなれば、国会は機能不全に陥る。まさしく、現在の姿である。

仮にも、先進国・民主主義国家を自称するならば、こうした非民主的な国会の姿を正常な話し合いの場に戻してもらいたい。そのために必要なのは、相手の試験をきちんと聞き、改める点は誇りと誠意を持って改めることである。それが、首相、および多くの国会議員に決定的に欠けている。…しかしこれは、代議士としての最低限の資質である。

|

« なぜマスコミは… | トップページ | 売り言葉には… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/3463230

この記事へのトラックバック一覧です: 人の話が聞けない政治家たち:

» 小泉純一郎劇場アニメ化!訪朝も再現 [芸能☆極秘☆ニュース]
まもなく任期を終える小泉純一郎首相がアニメになる。フジテレビの特別番組「誰も知らない 小泉純一郎の正体(仮題)」(10月8日、後10時)で、小泉政権の5年間を総括する内容。世間を驚かせた電撃訪朝やサプライズ人事の決断の瞬間などを、アニメで再現する。安倍晋三官房長官や北朝鮮の金正日総書記も登場する。今夏、映画「ブレイブ ストーリー」を手掛けて、高い評価を得たアニメ制作会社「GONZO(ゴンゾ)」が... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 01時14分

» 【万馬券大量獲得法 [競馬予想 競馬情報 馬券的中委員会]
【緊急無料レポート】 『競馬勝ち組がこっそり教える勝利の秘密』無料プレゼント!! 競馬で勝っている人ってどういう考え方をしているのか? 知りたくはありませんか。 万馬券の達人JIRO氏が勝利のヒケツをこっそり語る レポートを無料メルマガに登録した方にプレゼントしてくれるそうです。 数量限定ですので無くならないうちに今スグGETしちゃいましょう♪競馬でこんなに稼げるなんて夢かと思った。でも、僕の手元には今・・・ 【カンタン万馬券獲得法】 競馬でこんなに稼げるなんて夢かと思った。...... [続きを読む]

受信: 2006年9月26日 (火) 20時49分

« なぜマスコミは… | トップページ | 売り言葉には… »