« 愛国心…国民に愛を乞う【国】 | トップページ | 指先の感覚 »

2006年11月10日 (金)

紅茶の美味しい季節

昼間は多少汗ばむ日もあるが、朝晩はめっきり寒くなり、紅茶の美味しい季節になった。

今日は、ジャスミン茶、レディー・グレイ、ウーロン茶を楽しんだが、リーフがポットの中で開いていく時間がなかなか楽しくていい。そして、コーヒーのように押し付けがましい匂いもなく、後味もすっきりしている。紅茶を愛する理由だ。

ただ、最近は、一時期ほど百貨店等で置いてある紅茶の種類が多くはなくなった。お気に入りでほとんど見かけなくなったのは、Queen Maryである。もちろん、地方都市の喫茶店では、紅茶の銘柄まで指定できるところはほとんどないので、しばらくは飲んでいない。

かろうじて、インターネットでは買えそうなので、Prince of Wales などと一緒に買うことも考えようかな…と思う今日この頃である。ただ、ゆっくりと紅茶を楽しむ時間的余裕が以前ほどはなくなってきている。哀しいかな、貧乏暇なし…というところか。寝る前には、アップル・ティーでも入れよう。

|

« 愛国心…国民に愛を乞う【国】 | トップページ | 指先の感覚 »

コメント

私も紅茶は大好きです(^^♪お休み前のアップルティにはほんの少しのラム酒を・・・心地よい眠りに包まれますよ~

投稿: ゆば~ば | 2006年11月10日 (金) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/4140448

この記事へのトラックバック一覧です: 紅茶の美味しい季節:

« 愛国心…国民に愛を乞う【国】 | トップページ | 指先の感覚 »