« 主人公…さだまさし《私花集》より | トップページ | 荘園とは何か…成立の事情 »

2007年4月16日 (月)

ウルトラセブン1999印象記…私は地球人

ウルトラセブン1999の6部作は1つひとつの物語にいろいろと興味深いものが流れている。例えば、先制攻撃の思想が、逆に侵略を呼び込む…などもその1つだが、その最終話「私は地球人」において歴史の改ざんの問題が提起されている。

この話のベースには、ウルトラセブン42話「ノンマルトの使者」がある。テレビ放映時において、オカリナを使ったノンマルトのテーマ音楽がとても印象的だったが、地球人は、先住民のノンマルトを侵略して海に追いやった侵略者ではないのか? という疑問が提示された異色作であった「ノンマルトの使者」。「私は地球人」においては、それが事実であり、その証拠が発掘されたのを知った地球防衛軍の首脳は、侵略の事実を隠蔽しようと画策する。ノンマルトは、「侵略者の地球人をどうするのか? しかも、侵略の事実を隠蔽しようとしている地球人を」とセブンに問いかける。

この問いかけは、日本政府への問いかけであるとともに、私たち1人ひとりへの問いかけとも重なっている。従軍慰安婦の問題や沖縄戦での教科書検定において、現政権は、従軍慰安婦問題や沖縄戦で沖縄の人々を守らずに自決に追いやった軍部の責任を矮小化しようと試みている。だが、そうした歴史の真実に目を向けず、歴史から学ぼうとしない態度を北朝鮮に利用され、拉致問題の解決を困難にしている。

同じ第二次世界大戦の敗戦国でありながら、侵略の歴史的事実に真摯に向き合い、周辺の国々からの信頼を勝ち取ったドイツと、重慶への無差別爆撃や従軍慰安婦などの問題を矮小化しようとして、未だに「歴史認識」という外交カードに周辺諸国から利用され、周辺国から常任理事国になるのを反対される日本。ウルトラセブン1999の地球防衛軍首脳と同じまちがいを日本は侵そうとしているのだ。

「私は地球人」では、殉職したフルハシ参謀に育てられたウルトラ警備隊の隊員たちが侵略の事実を宇宙に向かって公表しようとし、セブンは、最終的にその時間を稼ぐためにノンマルトの守護怪獣ザバンギを足止めしようと戦う。その結果、地球防衛軍が隠蔽しようとした地球人の侵略の事実は宇宙に公開され、地球人は、その反省に立って新たな道を歩む可能性を残せたのである。だが、地球人という「侵略者」を助けてしまったセブンは……。

もう、8年も前に作られた作品なのだが、今の世界や日本の情勢とからまって私たちにいろいろなことを考えさせてくれる上質の作品である。

 

人気ブログランキング … よろしければクリックをお願いします。

コメント・TBの主要言語は日本語…でお願いします。spmではないことを確認の上で24時間以内に公開します。

|

« 主人公…さだまさし《私花集》より | トップページ | 荘園とは何か…成立の事情 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/6116063

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラセブン1999印象記…私は地球人:

» 10人に1人が買った、この無料アフィリエイトプログラムで、 [完全無料でバカ売れアフィリエイトに参加しよう!あなたに必要なツールは全て揃っています。]
”10人に1人が買った、この無料アフィリエイトプログラムで、 簡単に現金を稼ぎたい人は他にいませんか?” さらに今、参加すると無料レポート ’アフィリエイトでやってはいけない3つの間違い’を もれなくゲットできます。 もし、あなたがアフィリエイトプログラムの事を 初めて聞いたならこちらをクリックしてください。 何故、アフィリエイトプログラムがインターネットで お金を稼ぐ... [続きを読む]

受信: 2007年4月16日 (月) 23時35分

» 重慶で「世界の温泉の都」計画 [トラベルバイキング]
重慶で「世界の温泉の都」計画、10年に観光収入30億元目指す日中経済通信 - 千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング14F,東京都,China重慶箱根温泉投資顧問有限公司は17日、同社の「重慶温泉観光業戦略研究報告」が専門グループによる評議審査を通過したと発表した。これにより、重慶市は15年以内に「世界の温泉の都」を築いていくことになった。今後、建設中のものを含む「五方十泉」プロジェクトの全...... [続きを読む]

受信: 2007年4月19日 (木) 23時38分

« 主人公…さだまさし《私花集》より | トップページ | 荘園とは何か…成立の事情 »