« 一緒に食べること | トップページ | Old Black Joe…フォスターの名曲 »

2007年4月 7日 (土)

久しぶりのウイスキーは

新しい職場での1週間はとりあえず無事に終わった。昨年よりも起きる時間が早まり、拘束時間も長くなるので多分、一ヶ月は疲れもたまるだろうと思う。そのこともあって、一週間以上ウイスキーを飲まなかったが、今日は十分に睡眠をとったし、明日は早起きをする必要もないので、久しぶりにグラスを出した。

ただ、10日ほどウイスキーは飲んでなかったし、先週は体調も今ひとつだったので、最初から飛ばし過ぎてもよくないと思い、まずは水割りのスタートである。水割りにシングル・モルトを使うのはもったいないので、まずはカティーサーク。お気に入りのグレンフィデックと同じ緑の瓶である。ただ、日本では圧倒的にカティーサークの方が有名だろう。軽く飲みやすいタイプのブレンデッド・モルトで値段もそれほど高価でなく、その点でも気持ちよく飲めるウイスキーである。

ただ、久しぶりにウイスキーを楽しめる時間だから、カティーサークだけではもったいない。1、2杯飲んだところでロックにスイッチしよう。当然、次はシングルモルト。さすがに、秘蔵のスプリングバンクを開けるつもりはないが、グレンフィデックでも楽しもうか。

グラスの中で氷が囁く。舌が、胃袋が、久しぶりのウイスキーの味わいを楽しんでいる。ささやかな幸福の時である。

 

人気ブログランキング … よろしければクリックをお願いします。

コメント・TBの主要言語は日本語…でお願いします。spmではないことを確認の上で24時間以内に公開します。

|

« 一緒に食べること | トップページ | Old Black Joe…フォスターの名曲 »

コメント

旦那がシングルモルトの大ファンで、私も嫌いじゃないから長年毎晩付き合っていたら、最近は飲んでも感動がなくなってしまいました。昔グレンモーレンジを口にして涙がでたあの感動が懐かしい。もったいないので私はここのところちょっとひかえています。ロックも邪道ですよ。やっぱりストレートが一番美味しいですね。カティーサークは学生時代に始めて飲んだお酒。急性アルコール中毒で危うく救急車にのるところでした。

投稿: アサヒ | 2007年4月 7日 (土) 21時55分

もちろん、スプリングバンクのレベルはロックではなくストレートです。グレンフィデック・クラッシクも、飲むならストレートですね。

ただ、健康を考えるとストレートでがぶがぶ…は避けたいもの。健康であることも、ウイスキーを美味しくいただく大切な条件ですよ。

投稿: TAC | 2007年4月 7日 (土) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/6009451

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのウイスキーは:

« 一緒に食べること | トップページ | Old Black Joe…フォスターの名曲 »