« るろうに剣心…力は市井の人々のために | トップページ | 仲間の信頼、他者からの信頼 »

2007年7月22日 (日)

棄権も白票も信任と曲解される

地方や福祉を切り捨て、一般国民への増税をたくらみ、大企業やアメリカ権力者の利益を追求する偽愛国者安倍総理と安倍政権への審判となる参議院選挙の投票日まであと1週間となった。安倍政権・政府与党が自画自賛をするのは勝手だが、これほどウソツキで無責任な「責任ある政党」はなかったのではないかと思われる。

さて、今日の新聞を読んでいたら、読者からの声に「白票を投じるつもり」という記述があった。だが、現政権のやり方を分析していれば、選挙に際して投票率の規定がないため、白票や棄権は、現政権への白紙委任であると曲解されてしまう危険が非常に高い。

例えば、投票率については、一部先進国では投票率が基準よりも低い場合は選挙が無効となる規定があったりする。こうした状況においてなら、棄権や白票は「現政権には反対だが、代わりとなる候補者もいない」という投票者の意志を正確に反映する。しかし、日本の現状では、逆に【組織票】に有利に働く可能性があり、結果として政権与党の議席を増やし「信任された」との言い逃れを許し、暴走を助長する恐れがある。

確かに、「野党が頼りない」とか「誰がやってもかわらないのではないか」といった思いは分かる。私自身、心底、この人(あるいはこの党)に投票したいと感じる立候補者はいないからである。また、他の党が政権を握ったからと言って、政治が劇的に変わるとも思えない。しかし、安倍政権・政府与党の暴走を許せば、国民の心は一層荒廃し醜く汚い日本になってしまう危険が非常に高い。

だからこそ、与党ではない党に投票することで、与党・安倍政権に【NO!!】をつきつけなければならないと考えている。強行採決の連発は、重要法案の問題点を隠蔽し、後でそれが明らかになった時にさらに対策を立てなければならなくなる状況を生み出す。今回の年金問題もそのパターンであり、小泉政権での採決の前に十分に審議を尽くし、修正さえ加えていれば起こらなかったことである。つまり、強行採決は、大いなる税金の無駄遣いにもつながるのだ。

もし、野党が力を伸ばし、政権をとることがあっても、おかしな事をすればまた落とせばいい。それによって各政党に緊張感が生まれ、多少なりとも愚かな行為は減るだろう。そのためには、【NO!!】を突きつける必要がある。それが、未来を守る道ではないかと思う。

|

« るろうに剣心…力は市井の人々のために | トップページ | 仲間の信頼、他者からの信頼 »

コメント

私も先日TACさんにこれを指摘されるまで棄権しようと思っていました。正直だれに投票していいのか、この人というあてがないからです。でもなるほど、と思って早速不在投票の手続きをしたら、金曜日には必要なものを全て前の市から速達書留で送ってくれましたので、棄権せず、自分の意思表示をする意味で投票しようと思っています。

投稿: アサヒ | 2007年7月22日 (日) 19時43分

この時期に引越しがあると、けっこう面倒なんですよね。でも、引越ししてからずっと投票すらしてこなかった自覚に欠けるような人間を立候補させるようなバカ与党/無責任政権はさっさとNOを言って退場させないと、日本の将来に関わります。

辛いところではありますが、「いくらかマシ」な政治を目指して投票するつもりです。

投稿: TAC | 2007年7月22日 (日) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/7235368

この記事へのトラックバック一覧です: 棄権も白票も信任と曲解される:

» 「自公、過半数困難 参院選情勢の全国調査」←この「自公過半数割れ」が大切なのだ。 [JIROの独断的日記ココログ版]
◆記事:自公、過半数困難 参院選情勢の全国調査 (2007/07/22 07:3 [続きを読む]

受信: 2007年7月22日 (日) 21時56分

» 白票 [石橋正高のプロフィール 画像と動画 ブログ]
凄いっすね!これからどーなるんでしょ?棄権も白票も信任と曲解されるさて、今日の新聞を読んでいたら、読者からの声に「白票を投じるつもり」という記述があった。だが、現政権のやり方を分析していれば、選挙に際して投票率の規定がないため、白票や棄権は、現政権への白紙委任であると曲解されてしまう危険が非常に高い。 ...(続きを読む) 参院選 政治を変えるために白票を投じよう... メールマガジン530号 2007/07/25日発行(月・水・金発行) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ □□ 参院選 政治を変え...... [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 21時23分

» 白票 [山下智久ブログ]
選挙に行かない人選挙に行かない人なぜ行かないのでしょうか?一般国民に唯一与えられた参政権。投票しない人は政治家を批判できる権利もなくなると思うのですが…(続きを読む) 棄権も白票も信任と曲解されるさて、今日の新聞を読んでいたら、読者からの声に「白票を投じるつもり」という記述があった。だが、現政権のやり方を分析していれば、選挙に際して投票率の規定がないため、白票や棄権は、現政権への白紙委任であると曲解されてしまう危険が非常に高い。 ...(続きを読む) 参院選 政治を変えるために白票を投じよう.... [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 21時55分

» 白票 [カーブスの会費・料金・体験記 効果 仲間]
下記の情報は必見ですよねェ~ 参院選 政治を変えるために白票を投じよう... メールマガジン530号 2007/07/25日発行(月・水・金発行) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ □□ 参院選 政治を変えるために白票を投じよう □□ どう.(続きを読む) 参院選に行きましょう。電子投票と白票を考える。で、そこで考えてしまうのが、白票の意義です。 投票したい候補者・政党がないからといって、白票を投じる方も少なくないのが、 いまの選挙の現状だと思いますが、 タッチパネルなどで管理することで、白票がなく...... [続きを読む]

受信: 2007年7月30日 (月) 00時27分

» 白票 [ハリーポッターの最終巻 ハリポタとハリー]
凄いっすね!これからどーなるんでしょ? 参院選 政治を変えるために白票を投じよう... メールマガジン530号 2007/07/25日発行(月・水・金発行) ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ □□ 参院選 政治を変えるために白票を投じよう □□ どう.(続きを読む) 参院選に行きましょう。電子投票と白票を考える。で、そこで考えてしまうのが、白票の意義です。 投票したい候補者・政党がないからといって、白票を投じる方も少なくないのが、 いまの選挙の現状だと思いますが、 タッチパネルなどで管理することで、...... [続きを読む]

受信: 2007年7月30日 (月) 01時34分

« るろうに剣心…力は市井の人々のために | トップページ | 仲間の信頼、他者からの信頼 »