« スプリングバンク、ローズバンク、そして… | トップページ | 加害者は忘れても… »

2007年7月 1日 (日)

アワビと【くら】

津が混んでいたために、帰宅時間が遅くなり、ゆっくりと夕食を食べる暇もない時間帯になってしまい、鰹の茶漬けを食べてすぐ夜の仕事にはいった。そのため、せっかくのアワビを夕食で食べられなかった。

ようやく夜の仕事が終わったので、さっそくアワビを楽しんでいる。アワビの横には【くら】。やはりアワビとなるとウィスキーよりも泡盛の方が好ましい。そんな訳で、今日は昨日のスコッチ三昧とはうって変わって【くら】の出番となった。

コリコリとした歯ごたえ、あっさりとした味、久しぶりのアワビに【くら】はよく合う。地元の新鮮な魚介類を生で食べる時は、やはり泡盛に限る。昨日と別の意味で贅沢な夜である。とは言っても、長時間の運転と仕事でけっこう疲れていて、それ程杯を重ねられる体調ではない。今日は、おとなしく、早めに寝ようと思っている。

 

人気ブログランキング … よろしければクリックをお願いします。

コメント・TBの主要言語は日本語…でお願いします。spmではないことを確認の上で24時間以内に公開します。

|

« スプリングバンク、ローズバンク、そして… | トップページ | 加害者は忘れても… »

コメント

TACさんの記事によく津という地名とお酒好きなことがアップされますが、津の駅前にグリーンホテルでしたっけ?大きなホテルです。あそこに和食のレストランがありまして(名前は忘れましたが、確か2階だったと思います)そこで去年鈴鹿にF1観戦に行った際、夕食を食べました。結婚記念日だったので、ちょっと贅沢して松坂牛のしゃぶしゃぶを食べたのです。その時、日本酒をボトルで注文しました。結婚記念日だから1番高いものを。木箱に入ってでてきて、その酒が私たちの好みにぴったりで美味しかったのです。残念ながら名前が思い出せなくて、もう一度津のそのホテルで食事をするしか方法がありません。

投稿: アサヒ | 2007年7月 2日 (月) 09時27分

津は、大学時代と専攻科の時代に住んでいましたし、何と言っても三重の中心ですから、県レベルの活動に関わっているいじょう、月に何度かは出かけます。6/30に泊まったのは、グリーンホテルが駅の隣に移る前にあった場所にあるホテルエコノです。インターネット・アクセスが無料なのと料金が安いので今回、2度めの利用です。

日本酒はほとんど飲みませんが「越の寒梅」「雪中梅」「天狗舞」あたりは飲んで美味しかったのを覚えています。

投稿: TAC | 2007年7月 2日 (月) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/6994448

この記事へのトラックバック一覧です: アワビと【くら】:

« スプリングバンク、ローズバンク、そして… | トップページ | 加害者は忘れても… »