« ビルマの竪琴…鎮魂と平和への願い | トップページ | 死の天使…死者を導くものは »

2007年8月19日 (日)

ベルとティーチャーズを空けながら

17日から19日までの3日間、東京で行われた全国研究会に出かけた。三重県の事務局長と全国委員をしている以上、忙しくても簡単には欠席できない。そういう立場である。3日間の全国研究会は、色々と興味深い講演や発表があり、今年はけっこう《学び》を楽しめたように思う。

さて、全国研究会に宿泊して、けっこう楽しみにしているのは寝るまでのひとときを仲間たちと酒を飲みながら語り合う時間である。ワインやビールの持ち込みは多いが関西のTさんが私と同じウィスキー党の同志なので、今回も2人でウィスキーを楽しんだ。Tさんが持ってきていたのはベル。最近はちょっと飲んでいないが、一時期は良く飲んだブレンデッドのスコッチである。電車の中で飲んできたのか、ボトルの半分ほどしか残っていなかったが、こちらがウィスキーを持って行くのを当然のごとく予想している。ただ、銘柄が何か…というだけの話である。

今回は、ティーチャーズを持って行ったのだが「おっ、いつも飲んどるウィスキーや」とのこと。さすがに、ウィスキー党。値段が手ごろだが美味しいというのを良く知っている。ウィスキーの味が分かる人間とウィスキーの話をしながら飲むのは楽しい。Tさんの存在が何ともうれしい夏の全国研究会である。

他の参加者はビールやワインを飲みながらいろいろと話しているのだが、ウィスキー党は2人だけ。それでも、ベルは11時過ぎには空になり、ティーチャーズを開ける。ハイランドのモルトをブレンドした味わいは、気の合った仲間たちとの会話を肴にして、一層豊かになる。そんな時間を過ごせば、1本半ほどのウィスキーであっても残るわけがない。帰りのカバンが軽くなるだけである。

研究会そのものは熱気溢れる発表や討論が続くマジメなもので興味深いものだったが、ウィスキーを片手に過ごした仲間たちとの時間もまた楽しいものだった。とは言っても、寝たのは午前2時半頃。危うく朝食を食べ損ねそうになる時間まで寝過ごし、帰りの電車でもシッカリ寝ていた。

 

人気ブログランキング … よろしければクリックをお願いします。

コメント・TBの主要言語は日本語…でお願いします。spamではないことを確認の上で24時間以内に公開します。

|

« ビルマの竪琴…鎮魂と平和への願い | トップページ | 死の天使…死者を導くものは »

コメント

ずっとこちらにお邪魔しては、記事がアップされていないのでとぼとぼ帰って行ったのです。そうですか東京へ来られていたのですか。ベルもティーチャーズも、うちの義母宅に行くとあります。飲んだことはありません。一度飲んでみたいとは思うのですが。今晩私は、ひさしぶりにマッカラン12年ものを飲んでいます。本当久しぶりです、私がシングルモルトを飲むのは。やっぱり美味いですね!

投稿: アサヒ | 2007年8月19日 (日) 23時13分

全国研は、森鴎外ゆかりの不忍池近くにあるホテルが会場でした。これが夏の大イベントとなりますので、明日からはもう少し頻繁に更新するつもりでいます。しかし、久し振りの記事がウィスキーですから……。(笑)

マッカランも飲みたいですね。

投稿: TAC | 2007年8月20日 (月) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/7598786

この記事へのトラックバック一覧です: ベルとティーチャーズを空けながら:

» ビギナーの方でも、簡単な銘柄選択の方法 [株式投資 勝利の方程式]
株おやじです。 今日の「株式投資 勝利の方程式」は「ビギナーでも簡単な銘柄選択の方法」です。 ビギナーの方にとって、銘柄選択は難しいでしょう。 でも、株式投資において銘柄選択は重要な要素です。 ビギナーの方が、自分で銘柄選択するのが難しい...... [続きを読む]

受信: 2007年8月19日 (日) 23時22分

« ビルマの竪琴…鎮魂と平和への願い | トップページ | 死の天使…死者を導くものは »