« 暑さの夏は… | トップページ | オリビアを聴きながら…杏里のバラード »

2007年9月15日 (土)

8月のクリスマス…たとえばぼくが死んだら

自分が余命いくばくもない、と知ったとき、最後までの時間をどのように過ごすか…あるいは過ごす事ができるのか。山崎まさよしが演じる寿俊は、父親から引き継いだ古い写真館で働きながら平凡な毎日を送っていたが、不治の病で残された時間がわずかであることを告げられる。最初は混乱し、荒れもしたが、やがて年老いた父親や周囲の人々のことを思い、静かに消えていこうと決意し、少しずつその準備を始めた。

そんなある日、突然の出会いが飛び込んでくる。小学校の臨時教員をしていた由紀子が偶然写真館に来て、年若い由紀子との関わりの中で寿俊の日常が生き生きとした輝きを放ち始める。由紀子のまっすぐな想いと、そんな彼女を愛している事に気付いたゆえにいっそう自分の気持ちを言葉にできなくなっていく寿俊……。由紀子を演じる関めぐみの爽やかで自然な表情や動きと山崎まさよしの静かで温かな視線が胸をうつ。

限られた時間でも、年齢は離れていても、愛を育むことはできる。だが、その愛はどこへ向かうのか。残された、けれども投函されなかった手紙に込められた深くゆるぎない想い。「君は神様がくれた最高のプレゼントでした」という言葉が心に響く。死を迎える時にこのような言葉を残せるような相手にめぐりたいものである。

淡々と流れる時間の中に込められた深く熱い想い。それをすっきりと表現したステキな映画。それが、この【8月のクリスマス】である。一人で見るのも悪くはないが、できれば好きな人と一緒に映画館で見たい映画である。

 

人気ブログランキング … よろしければクリックをお願いします。

コメント・TBの主要言語は日本語…でお願いします。spamではないことを確認の上で24時間以内に公開します。

|

« 暑さの夏は… | トップページ | オリビアを聴きながら…杏里のバラード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/7957668

この記事へのトラックバック一覧です: 8月のクリスマス…たとえばぼくが死んだら:

» 平野綾 声優 画像 動画 写真 写真集 エロ パンチラ [動画 平野綾の・・・]
声優さんの平野綾最近人気ですよね。 そこで動画集めてみたのでご覧ください! HEY×3の時の動画 番組での超ハプニング動画 平野綾... [続きを読む]

受信: 2007年9月16日 (日) 13時56分

» 平野綾動画館 [平野綾動画館]
平野綾 画像 動画 涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒの溜息 涼宮ハルヒの退屈 涼宮ハルヒの消失 涼宮ハルヒの暴走 涼宮ハルヒの動揺 涼宮ハルヒの陰謀 涼宮ハルヒの憤慨 涼宮ハルヒの分裂 涼宮ハルヒの驚愕 涼宮ハルヒの約束 涼宮ハルヒの戸惑 [続きを読む]

受信: 2007年9月16日 (日) 15時28分

« 暑さの夏は… | トップページ | オリビアを聴きながら…杏里のバラード »