« 政権担当能力のない総理 | トップページ | 夏の疲れは? »

2007年9月 3日 (月)

旅愁…岩崎宏美の愛唱歌集より

中学時代、音楽の時間に習った歌の中でけっこう好きな歌がいくつかある。この「旅愁」もそんな歌の1つであり、時にはカラオケで歌うこともある。作詞/犬童球渓、作曲/J.P.Ordway。この「旅愁」を含め、「赤とんぼ」「椰子の実」「浜辺の歌」「夏の思い出」といった懐かしい歌を集めた「愛唱歌集」というアルバムを岩崎宏美が出している。

 

 

更け行く秋の夜 旅の空の わびしき思いに ひとりなやむ

恋しやふるさと なつかし父母 夢路にたどるは 故郷(さと)の家路

更け行く秋の夜 旅の空の わびしき思いに ひとりなやむ

 

 

編曲はいずれも青木望。アニメ「銀河鉄道999」のTV版や1作目の映画の作曲を手がけていることもあり、割と好きな音楽家である。

懐かしい歌を、岩崎宏美がさらりと歌う。鮫島有美子などのクラッシックの歌手とは一味違う歌謡曲的な軽さが新たな歌の魅力を引き出してくれる。外からは、虫の声も聞こえ始めた。まだまだ残暑の残るこの時期に、じっくりと秋の風情を味わうのは難しいかもしれないが、岩崎宏美の「旅愁」でも聞きながら、秋の気配を楽しみたいと思う。

 

人気ブログランキング … よろしければクリックをお願いします。

コメント・TBの主要言語は日本語…でお願いします。spamではないことを確認の上で24時間以内に公開します。

|

« 政権担当能力のない総理 | トップページ | 夏の疲れは? »

コメント

なんだか今のTACさんにはそういう時が必要なように思います。夏がすごく苦手のようですし、その夏の間にたまった疲れを、秋口、すこしは涼しくなって来たかな?という今日この頃、スコッチのグラスを片手に、歌を聴きながらのんびりと充電して下さい。なんかこちらまで涼しい思いをさせてもらいました。

投稿: アサヒ | 2007年9月 4日 (火) 10時56分

さだまさしも「にっぽん」というアルバムで懐かしい愛唱歌を歌ってますね。それもまた別の味わいがあって良いのですが、岩崎宏美のさらりとした軽さはなかなか良いですね。
この手の愛唱歌は、カラオケでも時々歌いますが、先月、とある店で「サンタ・ルチア」を歌ったら、店で最高の99点という高得点をたたき出しました。ビールが一本サービスになりましたが、ウィスキー(もしくは泡盛)党の私は、一滴も飲みませんでしたね。(笑)

投稿: TAC | 2007年9月 4日 (火) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/7794939

この記事へのトラックバック一覧です: 旅愁…岩崎宏美の愛唱歌集より:

« 政権担当能力のない総理 | トップページ | 夏の疲れは? »