« 冠位12階と足高の制 | トップページ | 背の高さの災い »

2007年10月18日 (木)

戻り鰹を食べながら

刺身の中でも一番好きなのは鰹である。新鮮で大きなものを刺身にひいて、そのまま食べるのも良いが、醤油に生ワサビをおろして刺身につけ、熱いお茶をかける鰹茶漬けも美味しい。今日は、姉が鰹を持ってきてくれたので、夕食は鰹の刺身とあいなった。ところが、夕食にあわせて従姉も鰹のタタキを持ってきてくれた。戻り鰹の季節、美味しい鰹を味わえば1日の疲れも吹っ飛んでしまう。

とは言うものの、さすがに鰹のタタキの方が少し残ったので、そのまま部屋に持ち込むことにした。もちろん、酒の肴にするためである。では、酒は…ということになるが、肴が鰹のタタキとなると、やはりスコッチよりも泡盛を飲みたい。ということで、今晩は【くら】を開けることにした。

グレンフィデックにグレンモーレンジ、シングルトンにブローラと、このところスコッチばかり飲んでいたので、泡盛は久しぶりである。それでも、鰹のタタキには、やはり泡盛の方が美味しい。毎日酒を飲む訳ではないが、酒は人生の友であり、その楽しみは心を豊かにしてくれる。

戻り鰹のタタキと泡盛の古酒(クース)の味わい。やはり故郷は良い。

|

« 冠位12階と足高の制 | トップページ | 背の高さの災い »

コメント

TACさんのコメレスを読む前に、気になったのでブローラ、ネットで調べました。クライヌリッシュとも呼ぶそうですね。この名前を言ったら旦那も知っていましたが、ブローラは知りませんでした。あのスコッチ好きが。鰹、我家も昨日は居酒屋で食べました。私はお刺身でもたたきでも、2切れが精一杯です。好きなのですが、それ以上食べると他の物が食べれないくらい、お腹が一杯になってしまうので。旦那、一人でうまいと言って山ほど食べていました。良い季節になりましたよね。でも天高く馬肥ゆる秋と言いますし、どうぞお気をつけて!(お互いに...涙)

投稿: アサヒ | 2007年10月19日 (金) 22時46分

そうそう、どこの相撲取り? というお腹をしてますからねえ、我がウエストは…。でも、鰤なんかとは違って、鰹はあっさりしてますからねぇ。そこがまた好みです。

投稿: TAC | 2007年10月19日 (金) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/8494433

この記事へのトラックバック一覧です: 戻り鰹を食べながら:

« 冠位12階と足高の制 | トップページ | 背の高さの災い »