« タンタン麺でも食べに | トップページ | グレンフィディックの夜 »

2008年1月31日 (木)

もう1つのblogも…

このブログを始めたのが2006年6月だが、もう1つのブログ【TAC文芸樹】を始めたのは2007年2月。最初の作品「もっちゃんのタクシー/第一話」のupがもたついて日が変わってしまったので2月4日の日付の作品が2つになったが、いずれにしてもそろそろ1年となり、明日の作品で365番目となる。その区切りに、ちょうど8月から毎日連載を続けていた小説が終わる。別に意図してそうした訳ではなかったのだが、意外なことと感慨深い。

この【TAC雑想記】の方は、社会時評やエッセイ、雑文などを書いているのだが【TAC文芸樹】の方は、童話や小説、詩などをupしている。もともとは小説や童話にこだわりがあって、長年文学をやってきて、同人誌の編集などもしているのだが、読み手の評価は、エッセイや評論の方が高い。それでも、好きな小説や童話を書きたくて、文学を続けてきたので、別のブログを作ったのである。

ただ、この1年は忙しく、雑想記の方の毎日更新は途絶えてしまったが、文芸樹の方は、何とか毎日更新が続いている。今回の小説の後についてはまだ思案中だが、詩や作詞などもはさみながら可能な限り毎日更新は続けたいと思っている。思っているのだが、忙しさの中で、なかなか集中して小説や童話を書く時間が取れない。辛いところである。ストレスもたまっているので、1週間ぐらい仕事を放り出して、小説だけを書いていたいと思うときがある。けれども、なかなかそうはいかない。

新しい年を迎える毎にどんどん忙しくなっているように感じるのは気のせいだろうか。それとも、それだけ歳をとったということなのだろうか。何とか、小説を書ける程度に集中できるまとまった時間を確保したいと思うのだが……。

|

« タンタン麺でも食べに | トップページ | グレンフィディックの夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/10177206

この記事へのトラックバック一覧です: もう1つのblogも…:

« タンタン麺でも食べに | トップページ | グレンフィディックの夜 »