« ウルトラセブン印象記…700キロを突っ走れ! | トップページ | もう1つのblogも… »

2008年1月30日 (水)

タンタン麺でも食べに

寒い日が続いていたので、気がつくと時間が遅くなり、出て行き損ねる…という夜が続いていたが、今日はいくらか温かいので、久しぶりにタンタン麺が食べたくなった。行くのはもちろん、市内の豚珍県。大将はちょっと変わった男だが、味は間違いがない。出来上がったタンタン麺の豊かなゴマの香りと強烈な辛さ、そしてしっかりとした麺が美味しい。

子どもの頃は、あまり辛いものは好きではなかったが、何の因果か、1度、タイ人と結婚した事もあり、強烈な辛さを誇るタイ料理と出会い、慣れ、そして辛いものも好きになっていた。タイ料理となると、さすがに地方都市では簡単には味わいにくいのだが、辛い料理となると中華の四川料理がなかなかの辛さを誇る。

豚珍県の大将も、元々、四川料理のコックなので、辛い…けれども美味しい中華はお手の物である。この時期なので普通のタンタン麺をオーダーするが、夏場などは、汁なしタンタン麺も美味しい。それから、麻婆豆腐。この辛さも、また逸品である。隣の町に住む高校時代の同級生はここの麻婆豆腐が好きで、買って訪ねると、とても待遇が良くなる。辛さは半端ではないが、豆板醤やラー油、豆腐への拘りがこの味を支えている。

最近、忙しさと寒さのために少しご無沙汰だったが、今夜はちょっと出かけていって、美味しいタンタン麺を味わおうと思う。

|

« ウルトラセブン印象記…700キロを突っ走れ! | トップページ | もう1つのblogも… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/10159673

この記事へのトラックバック一覧です: タンタン麺でも食べに:

« ウルトラセブン印象記…700キロを突っ走れ! | トップページ | もう1つのblogも… »