« もう1つのblogも… | トップページ | ゆっくり寝られる朝 »

2008年2月 1日 (金)

グレンフィディックの夜

忙しい毎日の中で、心身に疲れがたまっている。と言うか、若い頃は一晩眠れば疲れは取れたのだが、さすがに、とても若いとは言えなくなった今では、一晩寝ても疲れが残ることが少なくない。やはり、土日に休養日が取れないことが響いているのだろう。

とは言っても、なかなか日程調整ができないので、明日がそれ程早起きしなければ良い事もあり、せめて今夜くらいはゆっくりしたいと思った。となれば、頭に浮かぶのはグレンフィデック。ウィスキーの世界の我が親友である。グラスに氷を入れて、少し色の薄い琥珀の液体を注ぐ。トク、トク、トク…という音と共に芳香が辺りに漂う。何とも言えない珠玉の時間である。

もちろん、スプリングバンクやローズバンク、グレンスコシアなどのキャンベルタウンの名酒たちも好きなのだが、キャンベルタウン・モルトの風情は、親友というよりも恋人…と呼びたい甘い味わいがある。今日は、恋人よりも親友との語らいを楽しみたい雰囲気なので、チョイスとしてはグレンフィデックなのである。

外は寒く、明日は早くなくても良いので夜は長い。久しぶりにグレンフィディックとの語らいを楽しみたいと思う。

 

人気ブログランキング … よろしければクリックをお願いします。

コメント・TBの主要言語は日本語…でお願いします。spamではないことを確認の上で24時間以内に公開します。

|

« もう1つのblogも… | トップページ | ゆっくり寝られる朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/10195377

この記事へのトラックバック一覧です: グレンフィディックの夜:

« もう1つのblogも… | トップページ | ゆっくり寝られる朝 »