« 惑星ロボ ダンガードA | トップページ | 春なのに…卒業式の日に »

2008年3月 9日 (日)

可処分所得を増やせ!!

景気の先行きか怪しくなってきた。小泉~安倍~福田と続いた経済政策の失敗がやはり大きいのだろう。この3代の政権は、「国際競争力」を口実に大企業や高額所得者を優遇して一般国民の負担を重くする政策を続けてきた。結果として、一般の家計の可処分所得は減少し、「好景気」という言葉にも拘らず内需は伸び悩み、景気を安定して浮揚させるには至らなかった。

ガソリン税の問題も、その廃止によって家計や企業への圧迫を緩和することによる可処分所得の増加とそれによる内需の好転…という議論はあまり聞こえてこない。内需の好転は、所得税や法人税の増収にもつながる訳だが、そうした視野にたった議論が国会はもちろんマスコミの報道からも出てこないのはなぜだろう。

はっきり言って、大企業の利益を優先して、労働者の賃金を抑え込んだ経済政策そのものが失敗だったのだ。そういう形で内需を抑制したからこそ外需に頼らなければならなくなり、それが一層国内の産業の衰退を招き、「安い外国製品」の輸入の背後にあるリスクに無頓着であったために様々な問題が起きたのだろう。

確かに、物価が上がるのは痛い。けれども、それ以上に家計の収入が上がれば生活は安定するし、生活が安定すれば家計支出は増加する。それは、内需の増加にもつながるし、その結果、内需に関わる企業の業績も好転する。それによって、税収の増加も見込めるようになるだろう。

ところが、そうした議論ではなく、ガソリン税の存続や消費税率を上げる等の内需を抑制する議論しか聞こえてこない。間違った経済政策を修正せずに、いっそう状況を悪化させたいのだろうか。政府・与党や官僚のメンツのために国を滅ぼしては、何をしているのか分からない。方向転換が出来ないのなら、さっさと解散総選挙を行い、国民に信を問うのが「責任ある与党」の最低限の「責任」だと思うのだが……。

|

« 惑星ロボ ダンガードA | トップページ | 春なのに…卒業式の日に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/11127520

この記事へのトラックバック一覧です: 可処分所得を増やせ!!:

» ネットに自動販売機 [ネットde自動販売機]
超大手企業と提携し、24時間365日稼ぎ続けてくれる 【ネットに自動販売機】設置してみませんか? 今日で先行割引は終了になりますから急いでくださいね。 [続きを読む]

受信: 2008年3月21日 (金) 04時40分

« 惑星ロボ ダンガードA | トップページ | 春なのに…卒業式の日に »