« 競争神話の間違い | トップページ | 春爛漫…森田童子Ⅱマザー・スカイより »

2008年4月 8日 (火)

新しい職場

4月から、新しい職場に変わった。何度も経験していることだが、集団や仕事の雰囲気をつかむのに気が張る時期である。それでも、昨年の5月や6月とは違い、だいたい仕事の流れが理解できるので、多少なりとも気は楽だ。それでも、さすがに疲れはたまってきつつあるような感触である。

ある程度歳をとってくると、まず、体力が衰え、体力の衰えが気力や集中力の衰えにもつながってくる。その意味では、若い頃と違って、一晩ぐっすり寝れば疲れが取れる、というわけには行かなくなった。それでも、ある程度経験を生かすことが出来れば、良い意味で上手に手を抜ける。体力の衰えをカバーしつつ、知恵と経験を生かして、それなりの結果を出すというのが年の功だろう。

とは言っても、最初から無理をすると後が続かない。疲れが自覚できるような時は、無理をしないで早めに寝る選択が良い。今日は久しぶりに、日付が変わらぬうちに布団へ入ろう。

|

« 競争神話の間違い | トップページ | 春爛漫…森田童子Ⅱマザー・スカイより »

コメント

[Tac]様
 年を重ねますと、自分の体に「おやっと」と感じる事が多くなります。新しい職場で少し緊張があるかもしれません。しかし感性が豊かで思慮深い方ですので、「心に余裕」を持たれて爽やかな日々を送られますことを願っています。
 別の記事、「グローバルな競争」の分析、全く同感です。励まされました。これからも「立派な実」を結ばれて、与えて下さいます様にお願い致します。

投稿: 宮崎 寛(ひろし) | 2008年4月 9日 (水) 11時04分

いらっしゃいませ。そろそろ若いとは言えない年齢ですが、それに相応しい成熟ができているかどうかが多少心配です。忙しいとついつい余裕を失いがちですが、心の余裕だけは維持したいものです。

投稿: TAC | 2008年4月 9日 (水) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/20028206

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい職場:

« 競争神話の間違い | トップページ | 春爛漫…森田童子Ⅱマザー・スカイより »