« 2つの【私をとめて】 | トップページ | 銀河子守唄と星の子守唄…松本アニメ/父と母の子守唄 »

2008年12月22日 (月)

派遣・パートはきっても配当は増加?

世界同時不況の様相を呈している中、大企業をはじめとする多くの企業が派遣労働者やパート、期間工などを切る動きが強まり、社会問題化している。その一方で、労働者を削減している企業の中に株主への配当は増やしているところがあるらしい。また、少し前にも書いたように、経営陣の大幅な賃金カットのニュースは寡聞にして知らない。おかしくはないだろうか。

この不況の原因の1つは、労働者の賃金抑制による内需の軽視という構造を作ってしまったことにもよる。外需に頼り企業の社会的役割を軽視した財界/経営陣の判断ミスとそれを助長する流れを作って内需の弱体化に歯止めをかけられなかった政府・与党の経済政策の失敗がその背景にはある。「自己責任」を口にした連中が、自らの自己責任には目をふさぎ口をつぐんでいる構図である。

ここに至って、金融資本主義の失敗は明らかである。それを修正するには、マネーの暴走に歯止めをかける取り組みが当然必要となる。短期的な株の売買による利益には、もっときちんと課税する必要があるだろうし、不況の中で安易に従業員を切り捨てる動きには、内需を支える意味からも厳しい対応が必要となる。政府も、企業経営陣も、まず、自ら襟を正し、誠実な対応をすることによって、社会に苦境を乗り切ろうとする強い意志と希望が生まれるだろう。それを貫くことが、上に立つものの責任である。

|

« 2つの【私をとめて】 | トップページ | 銀河子守唄と星の子守唄…松本アニメ/父と母の子守唄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/26415421

この記事へのトラックバック一覧です: 派遣・パートはきっても配当は増加?:

» 国際ブランド [国際ブランド]
国際ブランド [続きを読む]

受信: 2008年12月30日 (火) 20時22分

« 2つの【私をとめて】 | トップページ | 銀河子守唄と星の子守唄…松本アニメ/父と母の子守唄 »