« 年越し派遣村 | トップページ | パラオ ゼロファイター …戦の終わりを願って »

2009年1月 6日 (火)

竹鶴12年

昨年最後に飲んだウィスキーは竹鶴12年ピュアモルトだった。ちょっとした合宿に参加するのにグレンフィデックをカバンに忍ばせておこうとしたのだが、仕事と準備に追われてバタバタしているうちについ入れ忘れてしまったのである。翌日、昼食に出た帰りに酒屋に入ったが、残念ながらスコッチのシングル・モルトは店にはなく、それならば、ということで日本の誇るモルトの1つ、竹鶴にした次第である。

モルト・ウィスキーなので、とりあえずストレートとしゃれ込んだが、やはりニッカの竹鶴、十分にストレートに耐える香りと味わいである。合宿でのグループの指導の先生と一緒に、10時頃から竹鶴を楽しんだ。先生は、日本酒だったのだが……。

それにしても、竹鶴は美味しい。サントリーの山崎や白州なども悪くはないが、竹鶴の方が個人的には好みの味である。お陰で一晩のうちにほとんど空けてしまった。本来、好みとしてはグレンフィデックをはじめとするスコッチのシングル・モルトが基本だが、良いものは良い。たまには、日本のモルトも美味しいものである。

|

« 年越し派遣村 | トップページ | パラオ ゼロファイター …戦の終わりを願って »

コメント

ご挨拶が遅れました。今年もよろしくお願いいたします。
シングルモルト党ならば、やはりジャパニーズウイスキーはニッカですね。「鶴」もいいですが「竹鶴」のほうが特徴が出ていて、私も好きです。
でも「余市」が一番かな。

投稿: 直江津いちご | 2009年1月12日 (月) 19時59分

そうですね。余市も美味しいです。今年になってからは、竹鶴の残りとグレンフィディック、そしてティーチャーズを飲んでます。

先日は寝不足に加え疲れていたのにお湯割りで飲んだら、翌朝まであとをひきました。飲むときには、体調も整えなければね。

今年もヨロシクお願いいたします。美味しいウィスキーがゆったりと飲める1年になると良いですね。

投稿: TAC | 2009年1月12日 (月) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/26875521

この記事へのトラックバック一覧です: 竹鶴12年:

« 年越し派遣村 | トップページ | パラオ ゼロファイター …戦の終わりを願って »