« 初冬夜…アルバム【美しい日々】より | トップページ | 君の誕生日…ガロの歌 »

2009年2月11日 (水)

風邪? それとも……

7,8と、研究会で京都まで行っていたためか、2,3日、体調が今1つの状態が続いている。明日で1つ歳を重ねることになるのだが、今年は飲みに出かける元気もない。30代の前半くらいまでは、土日が休めなくても割りと早く回復していたように思うが、近頃は寝不足や遠出による疲れの悪影響が回復しにくくなった。50に手が届こうという年齢からすれば、当然の事かもしれないが……。

昨夜は9時半頃から布団に入ったが、今朝は10時半頃まで布団から出なかった。半日以上も布団の中だったのも最近では珍しい。若い頃は平気で2度、3度と寝られたものが最近は無理して2度寝がせいぜいで、とても半日は持たない。寝るにも体力がいるのだ、と実感している。にも関わらず、今回はほぼ寝ていた…ということで、疲労が極限まできていたのかも知れない。

体調としては、喉はすっきりとしないが、咳が出るわけではないし、鼻もつまっていない。当然、特にくしゃみが続くわけでもない。熱もほぼ平熱である。ただ、少し背中の辺りと奥歯に痛みを感じる。熱も咳やくしゃみもないので、インフルエンザではないと思うのだが、喉に少しひっかかりがあり、身体のだるさも抜けないので、風邪なのかなぁ……という感じである。幸い、日中の仕事はなかったので、今日は安心してゆっくり寝ていた。

風邪は、身体からの声だと考えている。毎日が忙し過ぎると、なかなか身体の声に耳を傾けられないのだが、それが体調をさらに悪化させる原因にもなる。そして、忙しさは身体だけでなく心にも余裕を失わせ、徐々に精神の健康をも蝕み始める。その意味では、風邪を軽視せずに、じっくりと身体の声に耳を傾けるべきなのだ。

さすがに半日以上も寝たので、身体は少し楽になったようだ。といっても、まだまだ無理はしないほうが良さそうだ。今日も、日付けが変わらないうちに、早めに布団に入ろうと思う。

|

« 初冬夜…アルバム【美しい日々】より | トップページ | 君の誕生日…ガロの歌 »

コメント

「Tac」様
 喉が痛み体全体に脱力感があるのでしょうか。
無理をなさらずに、早めに診察を受けられますことをお勧め致します。

 40歳台前半や、50歳前後、60歳過ぎにおやっと思う体の変化が生じます。
 疲れや風邪は御承知の通りに「万病の元」と言われて来ました。早めの受診が肝心です。

 実は私も5日に朝8時前に玄関を開けた時に、少し急に気分が悪くなったと、思ったら、後は何も分かりませんでした。妻の神を助け呼び求める声で気付いた時に、何故自分は玄関の外に仰向けに倒れているのかが分かりませんでした。気付いても体が動かず、声も出せず、救急車で運ばれました。
 検査の結果では原因は分かりませんでした。幸にも倒れた時に、ドスンと尻餅状況で倒れたらしく尻の打撲の痛みのみで、頭は打っていませんでした。
 妻の話では、最初「死んでしまったー!」と思ったそうですが、20分ほど気を失っていたようです。
 まだお尻と腰の痛みが残っていますが、翌日から通常の生活をしています。

 年齢を重ねますと、思いもしないことが生じます。

 どうぞ御身大切になさいますようにお祈り致します。

投稿: 宮崎 寛 | 2009年2月11日 (水) 23時02分

とりあえず、十分に睡眠をとれば回復してきていますので、インフルエンザではなさそうです。ただ、無理は禁物という身体からのメッセージには耳を傾けなければ……と思います。

投稿: TAC | 2009年2月12日 (木) 16時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/27993348

この記事へのトラックバック一覧です: 風邪? それとも……:

« 初冬夜…アルバム【美しい日々】より | トップページ | 君の誕生日…ガロの歌 »