« 君の誕生日…ガロの歌 | トップページ | 久しぶりの友とスプリングバンク »

2009年2月14日 (土)

バレンタインにバランタイン

バレンタインと言えば、日本ではチョコレートの贈り物が定番だが、スコッチ・ウイスキー党として心密かに夢見ていたのが、バレンタインの贈り物にバランタインを贈ってもらう…というシュチュエーションだった。他の人のブログのコメントにそのアイディアを書いたら、パートナーがウイスキーを飲むということもあり、「そのアイディア、いただき!! 実行します」という反応が返ってきたこともあったが、自分自身に関しては、まあしょせんは夢かな…と思っていた。

ところが、今年は、思いがけずバランタインをいただいた。2日前の誕生日のプレゼントと併せての贈り物…ということで頂いたのだが、例年はだいたいワインを頂いていた。けれども、私がスコッチをこよなく愛していることを知っていたので、今年はウイスキーということになったと言う。日本酒や焼酎、ビールはあまり好きではないが、ワインはけっこう好きなのだが、スコッチ・ウイスキーとなると別格である。しかも、ブレンデッドの名酒バランタイン…ということで、思いがけず夢が叶って、とても嬉しい1日となった。

バランタインを初めて飲んだのは大学時代である。ウイスキーは昔から好きだったが、大学時代の懐はそれ程豊かではなかったので、定番はキリンシーグラムのロバートブラウン、もしくはサントリー・オールド。ごくたまに、少し上のランクのエンブレムかリザーブ…といずれも日本のウイスキーで、スコッチはめったに買えなかった。それでも、ごくごく珍しいタイミングで、カティーサークやブラック&ホワイトやホワイトホース、そしてバランタインにありつくことができた。もちろん、12年物などは絶対無理だったが、それでの甘くて優しい香りのバランタインは、ジョニーウォーカー以上に憧れのスコッチだった。

働くようになってから、税率の変更などによりスコッチの値段もずっと安くなりスコッチ・ウイスキーを飲めるようになった。若い頃はまだシングル・モルトに目覚めていなかった事もあり、ベルやデュワーズ、フェイマス・グラウス、パスポート、ジョニーウォーカー(赤&黒)、ホワイトホース、カティーサークなどを楽しんでいたが、バランタインを買う回数は他のウイスキーよりも少し多かったと記憶している。最近はハイランド・モルトをブレンドしているティーチャーズを買う事が多いが、その次に買うスコッチのブレンデットとなると、やはりバランタインになる。スコッチのブレンデッド・ウイスキーの中では、大好きなものの1つである。

部屋には、封が切ってある竹鶴やティーチャーズが残っているが、それが空けば、多分バランタインの出番となるだろう。名酒バランタインに乾杯 !!

|

« 君の誕生日…ガロの歌 | トップページ | 久しぶりの友とスプリングバンク »

コメント

「TAC」様
 体の方はお元気なられて何よりです。

 私はアルコールに弱く、殆んど名前が分かりません。
 わずかに、サントリー・オールドとリザーブ、ジョニウオーカのみの名前が分かりました。

 30代の時に海外で働くと、必ずウイスキーが3本まで、無税で持ち込み可能で、同僚に買って来て欲しいと言われて、何度か買って帰ったのがジョニウオーカでした。
 時には「ナポレオン」を頼まれることもありました。

 バランタインはスコッチ・ウイスキーの名酒ですか。音楽と共にゆっくり楽しまれるのでしょうか。
 私はワインをグラスに半分程度です。たまさかワインは楽しみます。

  「冬の夜や バランタインは 友なりき」

 ご活躍をお祈り致します。

投稿: 宮崎 寛 | 2009年2月15日 (日) 23時15分

大抵の宗教においてはアルコールは御法度…の場合が多いですが、一方で人類と酒との付き合いも長いですね。世界最古のハムラビ法典からも酒の存在は確認されているようですから……。

ジョニーウォーカーはスコッチですが、ナポレオンはブランデーの等級ですね。等級としてはナポレオンよりもXOの方が上ですがコニャックやアルマニャック級の上質のブランデー(カミューやヘネシー、オータードなど)ですとナポレオンでもけっこう高いですね。原料から言えば、ウイスキーはビールと同じ麦から作られますし、ブランデーはワインと同じ葡萄が原料です。

悪酔いして他の人に迷惑をかけなければ、適度な酒は、人生の楽しみです。

投稿: TAC | 2009年2月16日 (月) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/28085059

この記事へのトラックバック一覧です: バレンタインにバランタイン:

« 君の誕生日…ガロの歌 | トップページ | 久しぶりの友とスプリングバンク »