« 何とか書いた詩 | トップページ | クリック募金…200回超えで上位1% !? »

2009年11月28日 (土)

累進課税「見直し」の見直しを

経済状況がなかなか好転しない中、税収の大幅な落ち込みによる影響への懸念が問題視されている。政権交代によって様々な見直しが行われている様子が連日テレビや新聞を賑わしているが、ダムや教育、農業支援や子どもの支援については聞こえてきても、累進課税の見直しについてはまったく聞こえてこない。

アメリカ・ブッシュ政権の利益を国民の利益よりも優先した小泉政権以降の自公政権において、高額所得者の税率を下げる累進課税制度の見直しが行われ、貧困層の増大をもたらしたが、アメリカ・ブッシュ政権に見習ったその政策は、当事国のアメリカにおいても問題になっている。

実際、アメリカにおいても高額所得者の税率が高く所得の再分配が機能していた頃の方が生活や国家財政は堅調であったし、それは日本の場合も同じだった。そうした点を考えれば、累進課税の「見直し」が財政政策としては失敗であった可能性は高い。ならば当然、累進課税の「見直し」の見直しも検討されるべきである。

にも関わらず、テレビも新聞もその点についての言及が見当たらない。マスコミは大丈夫なのだろうか。

|

« 何とか書いた詩 | トップページ | クリック募金…200回超えで上位1% !? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/32398830

この記事へのトラックバック一覧です: 累進課税「見直し」の見直しを:

» 大人のアトピー [大人のアトピー]
アトピー [続きを読む]

受信: 2009年11月28日 (土) 17時05分

« 何とか書いた詩 | トップページ | クリック募金…200回超えで上位1% !? »