« 道なかば | トップページ | もう4年… »

2009年11月 5日 (木)

風邪…グレープ「せせらぎ」より

グレープの2ndアルバム「せせらぎ」の中に「風邪」という歌がある。作詞・作曲ともにさだまさし。もう、30年以上も前の歌になるのかと思うと感慨深いが、日常の中の1シーンをうまく切り取った、クスリとしてしまうような歌詞である。

 

今日は風邪をひいてしまったから 君への電話は止すよ こんなシオカラ声じゃ 君に よけいな心配させる

こんな時は黙って寝てるのが 一番いいのよって君が 前にいってたけれど 確かに 煙草がおいしくないね

季節が かわれば 風邪もなおるよ そしたら 最初に電話をするよ

 

今の時代ならメールだろうから、シオカラ声はごまかせるだろうけど、とか、最近の神経症的な嫌煙の流れでは煙草という歌詞が叩かれるかも、とか、季節が変わるまで長引く風邪ってけっこう強力かも…などという他愛も無いツッコミを入れたくなるが、それも含めて、何かほのぼのとした感じである。

巷では、新型インフルエンザの嵐が吹き荒れ、煙草税の税率の引き上げが噂され、失業率の上昇が懸念され、何となく余裕のない殺伐とした空気が充満しつつある。たまには、こんなほのぼのとした他愛の無い歌を聞いてゆっくりするのも良いかも知れない。

|

« 道なかば | トップページ | もう4年… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/32084440

この記事へのトラックバック一覧です: 風邪…グレープ「せせらぎ」より:

« 道なかば | トップページ | もう4年… »