« 沖縄と外交 | トップページ | 年明けのウイスキーは »

2010年1月 1日 (金)

特に変化もない新しい年

新しい年、2010年が明けた。と言っても、何か大きな変化がある訳ではなく、昨日に続く今日であり、明日へと続いていくだけであり、何かしら新しい感慨などがあるわけではない。せいぜい仕事が休みで通常の日にはないほどDVDやビデオを見たというくらいだろうか。パソコンやワープロを前に原稿を書いていた正月休みもあったことを考えると、ゆったりとした正月休みである。

ただ、まとめなければならない原稿が無い訳ではないし、研究会の案内も作らなければならない。4,5年前なら、確実にそれに取り組んでいたことだろう。けれども、今年は「やらんとあかんけどなあ」と思いつつ、手を付けずに「スピードレーサー」や「ファンタスティック4」などのDVDを見ていた。集中力や気力の低下がこうした1日を過ごしてしまった原因ではないか、と思わないでもない。

けれども、いつまでも若くはいられないし、体力・気力の低下そのものは歳を取ったという現実なのだから、それを素直に受け入れれば良いのではないか、という気持ちもある。まあ、無理をせず、自分の体力や気力と相談しながら、穏やかな1年を過ごしていければ、と思う。

|

« 沖縄と外交 | トップページ | 年明けのウイスキーは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/32823844

この記事へのトラックバック一覧です: 特に変化もない新しい年:

« 沖縄と外交 | トップページ | 年明けのウイスキーは »