« 壊れたPC | トップページ | 国を守るって? »

2017年9月25日 (月)

醜悪な自画自賛

夕方、何となくTVを眺めていたら、醜悪な顔が画面に映り、自画自賛の言い訳を繰り返しながら、衆議院の解散を宣言した。内閣改造を行ってから、一度も国会審議をしないで、衆議院を解散し、「仕事人」内閣はまともな仕事すらしないでその使命を終えるようだ。憲法構造から考える法理論からすれば、本来、内閣不信任の可決に対抗しての衆議院の解散…ということであって、首相が天皇の国事行為に対する助言と承認を理由にして勝手に衆議院を解散するのは、三権分立の趣旨に照らして考えても限りなく【違憲】に近いのではないかと推察される。ましてや、野党の国会審議の要求を無視して、「モリとカケ」疑惑に対する「丁寧な説明」をすっ飛ばしてのことである。 
 
また、さんざん煽り続けた北朝鮮の核ミサイルの危機の真っただ中、選挙という形で政治的空白を作ること自体、日ごろ「安全保障」を熱心に口にする首相として、はなはだしい言行不一致である。まあ、恫喝と金以外の説得や対話の方法を知らない、無能な植民地提督…首相の能力にはあまりにもふさわしいと言えそうだが。実際、勇ましいことを口にするだけで、北朝鮮問題を悪化させているだけの男に、この際、政治や外交の場から退席してもらうのには良い機会なのかもしれないが。
 
現実を見ようとしない加害者は忘れ、ごまかそうとするが、被害者は忘れない。人材の育成が滞り、教育の機会が不平等になり、若者が非正規労働や低収入にあえぐまで教育予算を削り続けたのは誰だったのか。介護報酬を削って、福祉の現場の人手不足と荒廃を招いたのは誰だったのか。私は忘れない。被害者である国民は、決して忘れてはいけない。とりあえず、来月は選挙である。

|

« 壊れたPC | トップページ | 国を守るって? »

コメント

.
☆: TACさま
.
.
今後も
辛口時評を期待しま~す。
.
蘆荻でした。happy01

投稿: 蘆荻 | 2017年10月 1日 (日) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120394/71808943

この記事へのトラックバック一覧です: 醜悪な自画自賛:

« 壊れたPC | トップページ | 国を守るって? »