« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月31日 (火)

逆走台風一過

逆走台風は我が家には大した被害ももたらさずに通過したが、市内の他地区では停電などもあったと聞いている。学生時代に住んだ伊勢や津ではさらに大きな被害があったことをニュースは伝えている。津駅東口の惨状などは良く知っている場所であるだけに驚きは隠せない。そして、日本全国に目を向ければ、大変な被害が連日のように報道されている。豪雨に続いての逆走台風のWパンチを受けたところもあり、一刻も早い対応が待たれる。

けれども、国政を預かるアホ政権と無責任与党の動きは呆れるほど鈍い。先の豪雨災害時でも、カジノ法案よりも議員定数の改悪よりも、もちろん外遊よりも災害への対応が先だ、というのが普通の判断だと思うのだが、国民に対しては「自己責任」を押し付ける偽右翼売国者の集団は自らの責任をごまかしたり回避したりするばかりである。「他に適当な人がいない」などとほざく人もいるが、これだけのミスや失政の積み重ねを見れば、ちょっとした真面目な小学生であっても現総理よりはよほどましな判断をすると思われる。少なくとも、えこひいきや不法行為など、やってはならないことの判断はつくからである。義務教育レベルの政治や経済を理解できていない現アホ総理のレベルなら、いくらでも『代わりはいる』のである。
 
逆走台風の後む、暑さが戻ってきている。幸い停電のなかった我が家では、エアコンに頼りっぱなしで何とか切り抜けているが、被災し、電気も復旧していないところも少なくない。一日も早い復旧を願わずにはいられない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »